« 2012年10月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月23日 (月)

2013年7月 5回目の尾瀬(燧裏林道)

Dscf0359_convert_20130923150605

Dscf0401_convert_20130923150720_2

Dscf0491_convert_20130923150831_2


5回目の尾瀬  「尾瀬夜行23:55を利用」
御池から入って燧裏林道と三条の滝へ!
家族に無理をお願いして「土日」と泊の尾瀬行となりました。
あいにくの雨予報。
1日目はなんとか雨も待ってくれて晴れ間も少し。
きっと尾瀬の神様に守られているんだなぁと
感謝しながら歩きました。
三条の滝は素晴らしいの一言!
ものすごい迫力でした。


 

2013年7月 4回目の尾瀬(至仏山)

      

           Ca3j04990001_2

           Ca3j0515_3

4回目の尾瀬 念願の至仏山に登りました。

一人で出かけたので鳩待峠往復としました。

見事な快晴の一日で、終始きれいに尾瀬ヶ原が見渡せました。

素晴らしすぎて涙がでそうなことも何度か。

小至仏山へむかう途中から足元が険しくなってきました。

蛇紋岩という岩だそうです。慎重に歩いた山頂までの1時間半。

多くの人を魅了する尾瀬、幸せいっぱいの一日でした。

途中、笠ヶ岳へ一人で向かう女性とお話しました。

私も次は笠ヶ岳へ行ってみたいな。

 
 

2012年8月 3回目の尾瀬(アヤメ平)

3回目の尾瀬にして初めての「山小屋泊」

山小屋といっても尾瀬は旅館なみに設備が充実しています。
初お泊り登山にはぴったりと友人と夏休みを利用してでかけました。
アヤメ平で素晴らしい景色に息をのみます。
あいにくの曇でも本当に素晴らしい。の一言

富士見小屋でお昼ご飯。
ご主人に声をかけていただきほっと休憩。
雨が降りはじめた中、長沢新道を下りました。
竜宮に着くころには雨もあがって尾瀬ヶ原をゆっくり。


 1日目  鳩待峠~アヤメ平~富士見小屋~長沢新道~見晴(泊)
 2日目  見晴~東電小屋~竜宮~山の鼻~鳩待峠 戸倉で温泉



 
       Cimg2676
 
       Cimg2630
 
 

« 2012年10月 | トップページ | 2013年10月 »